« Optimus G(L-01E) ファーストインプレッション | トップページ | Optimus G(L-01E)のレビュー・外付けバッテリーでの充電環境をチェック »

2012年10月21日 (日)

Optimus G(L-01E)のレビュー・バッテリー編その1

日常利用時の検証は別にやるとして、取り急ぎOptimus GことL-01Eのバッテリー消費の傾向をチェックしてみました。

バッテリー消費に関してはいわゆる高性能スマホとては悪くない方かな、と思います。まず設定状態はバックライトが自動調光で基準値33%(十分明るい)・3G/LTE有効・WiFiオフ・各種同期オンです。LTEで問題無く接続可能な状況で、バッテリー残量やその推移の計測は3Cの「Battery Monitor Widget」で。

L01e1 この状態で就寝時に充電せず放置した時が6時間で7~8%消費ですから1時間に1%強消費。移動中では無いので無線周りの影響は受けてないわけですが、当然悪くないです。グラフは横が1枠1時間、縦が10%で上段のグラフの右から6時間分が放置していた時の推移です。

次にmicroSDメモリカードに保存した音楽再生時は約40分で7%位。1時間で10%強といった所。iPhone辺りに比べると音楽再生時の電力消費が大きいのはAndroidの傾向ですが、本機もそこは脱せていない感じ。でもまぁ通勤・通学などで1日2~3時間の音楽再生なら困る事はさほどなさそうです。下段のグラフの右から2つめの大きめのバッテリー消費部分が音楽再生中の推移。

次はLTE接続でバンダイチャンネルとニコニコ公式からのストリーミングでの動画再生。さすがにこのパターンだと1時間で25%近くバッテリーを消費。出先での充電環境を準備しないとすると1日2時間位がストリーミングでの動画再生の実用域かなーという印象です。下段のグラフの一番右がストリーミングでのバッテリー消費の推移。

ざっくり3パターンでの検証ですが、スタンバイ中のバッテリー消費がさほど大きくないのは良い傾向で、後は移動時に3G/LTEの影響でどの位バッテリー消費するかが気になる所ですがそれはまた後日。何かしら使ってしまうと一気にバッテリー消費が大きくなるのは致し方ないとは思いますが、ここで検証した音楽再生、ストリーミングでの動画再生に関してはスマートフォンとしては実用域かなと思います。4コアのプロセッサである事まで考慮すれば十分に頑張っているかなーという感じ。

ま、朝満充電で出かけて通勤中にTwitter眺めてる程度で後はほぼ使わないのに、昼過ぎにバッテリーが無くなるスマホを平気で作っちゃう某国内ベンダーにはLGの爪の垢でも煎じて飲んでろって気はしますよええ。

« Optimus G(L-01E) ファーストインプレッション | トップページ | Optimus G(L-01E)のレビュー・外付けバッテリーでの充電環境をチェック »

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23113/55938765

この記事へのトラックバック一覧です: Optimus G(L-01E)のレビュー・バッテリー編その1:

« Optimus G(L-01E) ファーストインプレッション | トップページ | Optimus G(L-01E)のレビュー・外付けバッテリーでの充電環境をチェック »

最近のトラックバック

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ